光脱毛でムダ毛を処理する - 自宅で出来る光脱毛器の口コミまとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光脱毛でムダ毛を処理する

脱毛には、光を使うものがあります。
白色ランプの強い光を特殊なフィルターにかけ、脱毛処理に使える波長の光を取り出します。

この光は黒いものに反応するので、除去したい毛の生えている部分にあてることで、毛根を焼き脱毛をすると共に、新しい毛が生えないようにします。エステだけでなく、光による脱毛処理は病院でも多毛症の治療やムダ毛処理などに活用されている方法です。

脱毛処理に使う光は主に3種類です。

フラッシュ脱毛、プラズマ脱毛、IPL脱毛がエステではよく利用されているようです。
光脱毛でムダ毛を処理する際、いろんなメリットがあります。
毛根に直接光を当てて効果を引き出すのが光での脱毛手順なので、毛を伸ばした状態でなくても施術が可能です。
光脱毛は、1回の照射で広範囲の脱毛が可能な為、スピーディに短時間で処理出来ることもメリットです。

そして、時間がほとんどかからない分、他の手段より費用も安く済みます。
ニードル脱毛やレーザー脱毛に比べて痛みが少ないのも特徴です。
ニードル脱毛やレーザー脱毛に比べ、光脱毛は皮膚へのダメージが少ないこともメリットです。

いいところが盛りだくさんの光脱毛ですが、黒い部分に反応する性質を利用するため、色の薄い毛や産毛に反応しないという欠点もあります。

大体、1ヶ月から2ヶ月に1回のペースで光脱毛処理を受け、これを4回~6回行います。
どれくらいの施術が終わるかは、どの部分を脱毛するかや個人の毛の状態によって個人差が大きいので、カウンセリングで確認しましょう。


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。